○電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」(grammar.zip)

○電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」

ファイル形式 PDF 圧縮形式zip ファイルサイズ 1.31MB
A5判 238ページ(二色刷)
PDF形式ファイル
DF文書は、Adout Reader,はもちろんのことプレビュー、safariやGoogle Chromeなどのプラウザなどで閲覧できます。

出版社の英語関係を扱う編集者は、教育文法の信奉者。おそらく彼らの目にはファンクションメソッドのシンプルで合理的な英語のしくみを理解することができないのでは!!おそらく出版社では出版できない文法書となるでしょう。
ネイティブの発想にもっとも近い文法、文法用語をほとんど用いない文法書でもう一度やり直しませんか。

○U-Tube動画 電子書籍版「自由に話すためのたったこれだけ英文法」 
https://www.youtube.com/watch?v=LXDAAoUiEfk&t=28s
---------
はじめに あなたが利用しているコンビニの店内を思い浮かべてください。 たびたび利用していると、目的とする商品を簡単に見つけることができます。なぜ なら店内には、陳列棚ごとに弁当、雑誌、飲料水、冷凍食品、生活用品などがきち んと整理されているからです。だからそこに行きさえすれば、簡単に目的の商品を 探すことも、逆に目的の商品がないこともとっさにわかります。 しかもコンビニが便利なのは単に棚が整理されているからではありません。弁当の 陳列棚の横には飲料水の棚が、お酒などの棚の横には、「つまみ」の棚が用意され ています。つまりコンビニの陳列台の並びはあらかじめきちんと関連づけられ計算 され、しかも商品を自由に手に取って見ることもできる、これがコンビニが繁盛し ている大きな理由の一つです。 今までの文法書は、だいたい5文型から始まり、現在形、過去形、未来形、進行 形、受身形、完了形、不定詞、動名詞、分詞構文、関係代名詞などと進んでいくも のが多いです。そして皆さんは、その一つ一つを説明とともに、あげられた文例を 確認し覚えていく、そんな学習をしていると思います。これは一見するとコンビニ の陳列台に似ています。しかし各文法項目をきちんとまとめているようで文法用語 が増えるばかりで、その有機的な結びつきを伝えて来なかったと言えます。だから 学習者いつまでもことばとしての英語の全体像やしくみを体系的に整理できなかっ た。その結果文法学習が自己目的化し、それによって本来文法学習の目的であるべ きSpeakingやListening能力の増強にほとんど役立っていないと言えます。 大切なのは、文法学習はコンビニの商品陳列棚のようにきちんと整理され、しかも それらが体系的に相互に有機的な関連性を持たせたものでなければならないこと、 そしてあわせて実際に手に取って理解できるようなものでなければならない、これ が本書のコンセプトです。
=====================

¥ 880

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(1375269 バイト)

通報する